ある日僕らはおいしそうなお菓子をみつけた。
ねぇ母さんこれ食べてもいいかい?
母さんはいつもダメだと言った。
一年、二年、十年たったころ、僕らはいつの間にかお菓子の匂いになっていた。


5月4日に静岡のライブバー「フリーキーショウ」で友部正人のライブあるんだ。
僕は幸運にもそのオープニングアクトをつとめることになった。
ライブハウスで歌うようになって、3年たつが、これ以上に嬉しいことはない。

彼の音楽人生と僕の音楽人生がたった1日だけでも混ざり合うことが嬉しいのだ。いや、もしかしたら混ざり合わないかもしれないが、そんなこと考えたところで空が落ちてくるだけだろう。

まだ詳しいことが決まってないので、決まり次第のせます。