昨日はUHU「靴の中へ飛び降りろ」ナカムラタツキとの2マンライブでした。
沢山の方に来ていただいて嬉しかったです。ありがとうございます。

タツキとは同い年で5,6年の付き合いになる。
もう何度もライブを一緒にやってきたが、2人だけというのは今回がはじめて。
僕ら二人のことを盟友とかライバルとか言ってくれる人が時々いるけど確かに僕はタツキに対していつもどこかで自分と近しいものを感じていた。
だからなのかいつか絶対2人だけやってみたいと思っていたんだ。

写真 (36)














まずはタツキから。
最近のタツキとしては珍しくカバー曲を交えてのステージだったと思う。
一曲目の友部さんの「はじめぼくはひとりだった」は少し意表を突かれたような気持だった。そしてこの歌がタツキのリズム、フィーリングで歌っていたのがとても心地よかった。
「虎叫ぶ」、「四角四面ブルース」、「飛行船」タツキのお馴染みの曲たち。もしかしたら、本人は緊張していたのかもしれない。だけど僕にはとってもほんわかしたステージに見えた。自然と楽しい気分が沸き起こってきた。

Attachment-1 (13)














続いて僕。はじめからかなりいいテンションで臨めたと思います。
エレクトリックブルースをギター一本で歌うことにもだいぶ慣れてきて歌ったいてとても気持ちいい。
そして個人的に嬉しかったのは佐野元春さんの「虹をつかむ人」を歌えたこと。ここ最近の僕はこの歌にかなり影響をうけていて、自分がこの歌を歌ったらどんなふうになるのか純粋に楽しみだったし、来てくれた皆さんにも是非この曲聴いてもらいたいという気持ちが強かった。今回のステージはホントに楽しく唯一サングラスが曇ってしまうことが気になった。写真はあきらめてはずしてます。

そして最後にこの日だけの僕とタツキとのコラボ
Attachment-1 (12)














タツキはわすれてたけど、出会ったころ二人ではっぴいえんどの曲をやろうと話したことがある。
今回ようやくの実現。夏が終わる前に「夏なんです」と「暗闇坂むささび変化」を歌うことができてよかった。
この二人でしか出せない雰囲気が出せたのではないかと思います。
最後はアンコールもいただけて嬉しかったです。ありがとう。

夏の最後に本当に素晴らしい時間を過ごすことができました。
タツキ、UHUのボスとテツさん、来てくれた皆さんありがとうございました!!!

この日のセットリスト
1.誰も知らない子供のロマンス
2.NIGHT BIRD
3.真夜中の流れ者
4.虹をつかむ人「佐野元春カバー」
5.ELECTRIC BLUES
6.叫び
7.命の輝き

ユウタ&タツキ
1.まんまるお月さん
2.夏なんです(はっぴいえんどカバー)
3.暗闇坂ムササビ変化
4.どんな花?
アンコール~LIKE A ROLLING STONE(友部正人カバー)


さて、次回の「靴の中へ飛び降りろ」はスペシャルなゲスト!
東京から信夫正彦with伴慶充が来てくれます!!!
本当に素晴らしいので是非皆さんに聴いていただきたいです。
詳細は後日。お楽しみに!!

今後の予定

9月10日(水)
ロック喫茶マキタさんとミっちゃんとこ
20時ころから
¥1100円 (飲食別)
(問)http://rock-cafe.biz/
毎月第二水曜マキタさんとこでのライブです。30分のステージを3回。
オリジナル以外にもカバーを沢山やります。ふらっとのみに来てください~

9月14日(日)
ロック喫茶マキタさんとミっちゃんとこ
関将 LIVE
オープニングアクト:クロキユウタ
open 18時
start 19時
¥2100(ドリンク別)
関将さんのオープニングアクトです。
初めてお会いするのでどんなステージか楽しみです。

9月26日(金)
 沼津 SpeakEZ
ACOBATTLE☆SURUGA EX. 32

出演者:クロキユウタ、ケイコサン、田中雅紀、Joesy
start 20時
¥1000(ドリンク別500円)
開催場所:Speak EZ
       静岡県沼津市大手町2-3-2-201
久しぶりのACOBATTLE☆SURUGA !
この日はケイコも出演。是非!!

クロキユウタ1st シングルCD「ELECTRIC BLUES」 3曲入り¥500 好評発売中!
eb_youtube_02











ライブ会場の他
静岡はライブハウスUHU、県内のイケヤ全店(アピタ掛川店を除く)、TUTAYAすみや静岡本店、ジョイプラザ富士店、東京では渋谷PARCO GYFT にて好評発売中です!
まずは特設サイトで是非試聴してみてください→「ELECTRIC BLUES 特設サイト」http://arcade.sakura.ne.jp/electricblues.html